立会川駅エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 立会川校】へお任せ下さい!

menu

立会川駅エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 立会川校

情報の裏に隠れる「真実」を暴け。生存者バイアスに騙されるな!! 個別指導塾 英才個別学院 立会川校

皆さま「生存者バイアス」と言うものをご存じですか?

 

 

言葉で説明するのは少し難しいので、一つをご紹介します。

 

 

この写真をご覧ください。

 

 

これは第二次世界大戦中に戦地から帰還してきた戦闘機の図なのですが、

 

 

この赤い点は「帰還した戦闘機の多くが損傷していた部分」を表しています。

 

 

さてここであなたに質問です。

 

 

あなたは戦闘機の技術者だとします。

 

 

ある日、軍部に「戦闘機を強化してほしい」と依頼されます。

 

 

そしてこの資料を渡されます。

 

 

あなただったらどこを強化しますか

 

 

赤い点の部分を強化する」と考えた方、多いのではありませんか?

 

 

では、実際に当時はどう解釈されたのでしょうか

 

 

第二次世界大戦中、実際にこの図を見た統計学者、エイブラハム・ウォールドはこう言いました。

 

 

「赤い点がない、つまり損傷がなかった部位強化しろ」

 

 

ええええ!?

 

 

なぜ彼は赤い点のない部位を強化するように提案したのでしょうか。

 

 

それは「この統計は、帰還した戦闘機からしかとられていないから」です。

 

 

皆さんよく考えてみてください。

 

 

この赤い点は帰還した戦闘機が多く損傷していた部位です。

 

 

つまり「帰還できなかった戦闘機が多く損傷した」部位の統計は取られていません。

 

 

取れるはずもないのですがね。

 

 

言い換えれば「赤い点のある部位以外を損傷した戦闘機は一機も帰還していない」のです。

 

 

なのでエイブラハムは「帰還した戦闘機が損傷を受けなかった部位を強化するべきだ」と考えたのです。

 

 

これが「生存者バイアス」です。

 

 

一定の過程を通過できた対象のみを見て、通過できなかった対象を見逃してしまう。

 

 

皆さんも情報の表しか見ないで、その裏に隠されているメッセージを見逃してしまわないように

 

 

多角的な視点」で物を見るようにしましょう。

 

 

答えが分からないなら、少し別の視点からその問題を俯瞰的に見ることも大切ですよ!

 

 

ここで皆様にお知らせです!

英才個別学院立会川校では今!

期間限定でキャンペーンを実施しています!

なんと、入会金の30000円と、個別指導の4コマ分を

無料」にさせていただきます!

ただし、先着「10名様」限定です!

今すぐ弊校へご連絡を!

 

 

立会川校 概要

 

【 通学している生徒の学校 】 

 

品川区立鈴ヶ森中学校/品川区立浜川中学校/品川区立東海中学校/品川区立伊藤学園/品川区立八潮学園/品川区立品川学園/品川区立鈴ヶ森小学校/品川区立浜川小学校/品川区立鮫浜小学校/品川区立立会小学校/品川区立大井第一小学校/都立青山高校/都立雪谷高校/都立田園調布高校/都立晴海総合高校/都立桜町高校/都立美原高校/都立つばさ総合高校/都立工芸高校/都立産業技術高等専門学校/立正大学付属高校/東海大高輪高校/正則高校

【 近隣施設 】
南大井文化センター

教室名 英才個別学院 立会川校
住所 〒140-0013
東京都品川区南大井4-6-8 オリエンタルビル1・2階
最寄駅 京浜急行線「立会川」駅
行き方 立会川駅を出て右へ進みます。第一京浜(国道15号)を渡って左手へ進み、ネッツトヨタ東京さんを右手に見ながら、約200m進んだ右手、南大井文化センターの向かい側に当学院がございます。
お問い合わせ 英才個別学院 立会川校までお電話ください。
03-5767-6633
Email tachiaigawa@eisai.org
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 立会川校 フェイスブック
英才個別学院 立会川校 ツイッター
英才個別学院 立会川校 YouTube チャンネル
英才個別学院 立会川校 Google+